通信手段について(まとめ)

どうやって街中でwifiを掴もう?
これは、相当考えて、調べて、色々やってみた。

旅行期間は2週間。日本でのレンタルは16日間になる。
1番安い会社の最低限のプラン(1日250MB)で¥8700であった。通常¥10000以上の日程である。
普段、日本では家族3台で15GBの契約。(1日500MB換算)

結論で言うと、どの通信会社も通信機も万能ではなかった。
地下では繋がらないし、街歩きの際も、会社によって繋がったり繋がらなかったりする。
日本の通信会社、優秀だわぁ。「繋がらない」なんて、普段考えなくなってるよね。(昔はあったけど)

街歩きに必須のGoogleMapは、現在地を確認するだけならGPSがあれば出来るので、wifi電波不要である。

私が使った方法は、

1)SIMフリーiPhoneに米国格安SIMを入れ、テザリングをする。


→2台に2GBずつ入れた。2人で1台ずつ持った。
SIMフリー機は、4Sと5。(3G)
SIMはAmazonで買ったZIP SIM。

通話ナシの通信のみのSIM。
SIMを入れて、APNを「wholesale」に書き換え、再起動したら繋がった。
Amazonに書かれている方法は通話アリの場合のものだったので、やや苦戦。

最初は難なく使えたが、1週間を過ぎた頃から、繋がりにくくなった。
残量の調べ方が分からず、原因を特定するに至らなかったが、ほぼ毎日、次男がポケモンGOをしてたので、使い切ったのではないかと思われる。
LINEでの連絡、Google Mapの検索など、問題なく使用出来た。

¥4380。3サイズのカットが出来るので便利。

iPhoneのSIMを入れ替える際に使用するピンを持参し忘れ、空港では、ピアスを外してぶっ挿した。。
爪楊枝もダメ、シャーペンもダメ。

最終的にアパートにあったクリップが最適でした。

2)AT&TのHotSpotを購入。

米国ではポケットwifiルータを「Hot Spot」と呼ぶ。通信会社に関わらず。
旅行者は月契約はしないので、プリペイドで使えるHot Spitを買わなくてはならない。

ユニオンスクエアの家電ディスカウントBEST BUYのモバイル専門店に行って聞くと、
boost mobile という通信会社の物が$45。これしかないと言う。

向かいの量販店の在庫を確認してもらうと、VerizonのHot Spotが$99.99。
Hot Spotだけの価格である。

boostの価格は良いけど、聞いたことがない通信会社で、信頼性が良く分からない。

近くのAT&Tに行って「プリペイドのHotSpotある?」って聞いたら$59.99であると。

間を取って、これを購入。

SIMは1ヶ月5GBで$50のプランを。
1ヶ月間は5GBを使い切っても、速度は遅くなるが使用出来るとのこと。
ちなみに2GBで$25、8GBで$75。
同時に10台まで繋げられる優れもの。
自動更新を選ぶと$5安くなる。
更新しなければ、料金不要。次回の旅行の際にチャージすれば良し。

長男がメインで使い、私が乗っかる。
私がiPhoneルータを設定していても、近くに長男がいると、電波が強いので、そっちに乗ってしまう。

15日を終え、残量は500MB弱。
ギリギリセーフ。
あと1日は使えたか。。

3)海外ルータレンタル

夫が空港でレンタル。VerizonのHotspot でした。
「みんなも使うかと思ってー」と、1日500MBのプランで7日間で¥8000くらいだったような。。

ところが、このverizonルータ、電波が最強で、TARGETの店内半分くらいなら繋がっちゃう。
夫が近づいてくると、Wifiの強さで分かるという。

長男のAT&Tルータもなかなかのモンだったけど、Verizon、強過ぎ。
肝心の電波は、どっこいどっこい。
AT&TもVerizonも、ついでにZip SIMも大差ない。

何処でもバリバリ繋がってたSprintも、後半は接続が出来ず、掴んでくれない。セントラルパークですらSprintは現れず、ケンタロスを探すよりも困難でした。(ケンタロス→ポケGoの米国限定モンスタ)

4)市内の無料Wifi

思った以上に飛んでた。
1番繋いだのは、地下鉄の無料Wifi。
全ての駅で使用可能。ログイン画面が現れず掴み損ねる場合もあったけど。

大きなデパートには無料Wifiがあるし、もちろんスタバ、セフォラ、カフェの多くも接続可能。
店の前や通りの向かいでも繋がることもあり、存分に使わせていただきました。
コンクリ&石造りの建物は、通信会社の電波が届きにくいので、助かる。
店に入ると、まずはWifiをチェック。という習慣になってました。

次に行くならAT&Tをチャージ。

後は、無料Wifiを使えば十分かな。


おまけ

空港の自販機。販売元はBest Buy。
SIMカードや携帯本体も購入可能。
クレカ払い可。使っていないので、良し悪しは不明。
ヘッドホンや充電器まで売ってる。
写真は、JFKターミナル7の「中」の機械。
誰がこのタイミングで買うのやら?

0コメント

  • 1000 / 1000

そうだ、ニューヨークへ行こう

海外旅行の準備、手配、現地情報など「暮らすように旅する」をお届けします! 暮らす旅歴・四半世紀。Photographer & Art Director 。美術デザイナーの夫と息子2人との旅の軌跡も振り返りながら、新たな旅路へ。 https://www.instagram.com/naokosoma/