【Meet Heaps】ジョナのPith(その9・最終話)

という訳で、テンション上がりまくりの美味しい前菜、5品、デザート2品でした。

ジョナって天才!


ホントにホントに、バチが当たりそうなくらい幸せな夜でした!

記念に頂いたお土産の数々。

参加費、、安すぎで恐縮です。。



何度も書くけど、絶品料理だけでなく、ダイニングの空間演出がリラックス出来て、自然体で食べられる幸福度。

参加者が垣根なく、仲良くなれるのも、このリラックスした雰囲気あってこそ。
マッサージしてもらうとか、あり得ないでしょ?(笑)

インターネットの進化で、世界のどんな情報も一瞬で読める時代だけど、やっぱり、読んだり聞いたりしただけじゃ、何も分からない。
分かった気になっているだけで、実は何一つ分かっていないことが知れた夜でした。

寺山センセの言葉を借りれば

「スマホを捨てよ、町へ出よう」

だなーと。
世の中は五感でしか感じられないことだらけなんだ。

ミレニアル世代は、やる気がない?覇気がない?欲が無い?と言われているけど、私らが過ごしたバブル期の嫌らしいギラギラが失せて、実に洗練された清々しい、凛としたヴァイブを感じました。

それは、ジョナだけでなく、Meet Heapsで出会った平均年齢25歳の編集部の方々、コラボレーションしたクリエイターさん達や、米原さんの個展で出会った若きクリエイター達も。

教育現場に突っ込んだ片足で、不安に思ってた子ども達の未来に必要なもの、ミレニアル世代が社会の一線で活躍する未来像が、これまでとは違う形で描けたように思う。

本当に、参加出来て良かった。心からそう思う。

帰宅後、リアルタイムでアップするInstagramをヨダレを垂らしながら見てた長男&フレンズに報告。
いかに素晴らしい会だったか、これからの新しい生き方も熱く語ってしまった。

「良く分からなかったけど、AV男優のしみけんさん?とか、、」と言うと
「ええええ、しみけんさん?!俺、大ファン!!彼はAVなのに、すごいジェントルマンで、俺の理想!!」と。

最後にね、しみけんさんが「今回はあまりお話し出来なかったけど、次に会う時は是非、、」と言ってくれたので、
「次回、何してくれんの?」って聞いたら

「おしゃべりでも、おしゃぶりでも❤︎」

っと言ってくれた話が1番ウケました!

長々とお読みくださり、ありがとうございました。
またNYに限らず、海外の気配に近づいた時に、ブログを更新させていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000

そうだ、ニューヨークへ行こう

海外旅行の準備、手配、現地情報など「暮らすように旅する」をお届けします! 暮らす旅歴・四半世紀。Photographer & Art Director 。美術デザイナーの夫と息子2人との旅の軌跡も振り返りながら、新たな旅路へ。 https://www.instagram.com/naokosoma/