【Hawaii: Day1】

マリコは1日遅れて到着なので、初日はジュンコと2人。
到着当日は眠気との戦い。

まずは散歩!と、ビーチ沿いを歩く。
ワイキキを背にカピオラニ公園方面へ。
子ども達が飛び込んだ堤防や天然プールなんかをご案内して、端っこのThe War Memorial を目指す。

何を見ても「きゃー綺麗!」「うわー、魚が!」と喜ぶジュンコを見てると私も嬉しいねぇ。
魚がいっぱい。
熱帯だけど、熱帯魚じゃないね。

カピオラニ公園付近は人もまばら。
日差しは強いけど、日陰は最高に気持ち良い。
日本の残暑とオサラバして、身も心もリラックス。

終点はThe War Memorial 
第一次大戦後に戦没者慰霊で建てられた海水プール。このエントランスも取り壊しが予定されてるの。勿体ない。
復活させようという運動も起きてるけど。。
またプールになったらいいなー。この歴史的建造物は壊しちゃ勿体無い。

お散歩で眠気を覚まし、いざアラモアナへ。
まずはAT&Tね。
あっという間に開通。$25チャージ完了。
ところで、チャージを「top up」って言ったら通じなかった。なにそれ、英語なの?米語だと何て言うのか分からず。。「charge」でイケたけど。。

オンラインでは米国住所のクレカでしか払えないからね。いちいち店に行くシステム、将来的にはどうにかなりますように。。

さぁ、ルータも満タンなら、お腹も満タンに!

アラモアナといえば、、これでしょ。
Makai Food CourtのSteak& Fish Company!
ここのRib eye steak最高です。ハワイに来たら必ず食べる、いや、この為にアラモアナに来るほど!
「マリコが来てからにする?」って話になったけど、「いや、マリコは赤身しか食べないに違いない!これは食べないはず!」と勝手な解釈で、ジュンコと2人、ガッツク。
あーーー、やっぱり美味い!!
肉はこれで十分!あとはヘルシーにしようね!!

ちなみに10数年泊まってるコンドの1Fは有名店のステーキハウスhy’s 。はい、1回も行ってません。
だって、ここのRib eyeで満足なんだもーーん。
ジュンコと5年前に子連れで来た時より値段上昇。
$14.95でした。
サンセットを見に、ワイキキビーチへ。沈む瞬間に感動。良い旅になりそうだね。

夕飯は、お腹いっぱい過ぎて、軽く摘もう、、と言いながら、コンドの前の屋台Blue Ocean Seafood & Steak へ。
「ビールは持ち込んでねー」と言われ、Liquor Shopでローカルのビールを買う。
今回、初めて「ID ,please 」って言われなかった。私もとうとう40歳以上に見えるようになったか。。ある意味ショックでもあるw

アメリカでは、21歳以上が飲酒可能だけど、40歳以下に見える場合はID掲示でしょ。
おかしいなぁ、日本人は若く見えるはずなのに。。。

で、屋台に戻り「そんな食べられないよねー」と言いつつ2人前。

ガーリックシュリンプ。チキンステーキとカラマリのコンボ。
コラコラ、アラフィフの食いモンやないで。
食っちゃったけどね、初日から飛ばし過ぎです。

明日はマリコも到着!いよいよ女子旅の始まり!

0コメント

  • 1000 / 1000

そうだ、ニューヨークへ行こう

海外旅行の準備、手配、現地情報など「暮らすように旅する」をお届けします! 暮らす旅歴・四半世紀。Photographer & Art Director 。美術デザイナーの夫と息子2人との旅の軌跡も振り返りながら、新たな旅路へ。 https://www.instagram.com/naokosoma/