【旅人計画】宿を予約!

次男は無事に旅立ったものの、音信不通。
唯一の連絡は「銀行口座開きました。○○銀行、、、」だけ。
送金後、2週間経って不安になり「ちゃんと振り込まれてる?」と聞くと、、、

「ちゃんと入ってる。ご安心を。」

とだけ。
ええーー、学校がどうとか、ホストファミリーがどうとか、友達が出来たとか、一切ナシかぃ。
男の子って愛想ないわー。

そして日本の大学受験が終わった長男は、学校見学の為に渡英。
Zenlyで追っかけ回し「そこの店美味いよ」とか「その先に博物館あるから行ってみし」とストーキングをする母にちゃんと返事をしてくれる。

なんでしょう、この差は。

さて、とりあえず夫と一緒の行程分だけ押さえた宿。そろそろ全日程分、押さえなきゃ、と3日かかって残りの4ヶ国の宿決定。

初の1人旅。
いつもなら家族が一緒だから1BRか2BRで探すとこ。Studioで十分だわーと思ったら。

高いっ


なので、1泊¥1万以下で探すと、アパートの1部屋を借りることに。そうとなったら、大家の人柄やら年齢やらが気になるねぇ。

学生4人でルームシェアしてるアパートに、mother’s age のオバさんが入って行けるのか。いや、あっちは気にせず入れてくれるけど、私は落ち着かないでしょー。

共用キッチンとか風呂とか掃除しちゃったり、ご飯作って振る舞ったりしちゃうよね。

世話焼きか。オカンか。


なので、なるべく年齢層の高いトコを狙う。

いつもはHome Away (VRBO)なんだけど、今回は全行程Airbnbにしたよん。
初だから、レビューも付いてなくて断られたこと1件。

それ以外は順調に予約出来たー。
安い→値段なりだけど、贅沢は出来ないからね。

さぁ、どんなボロアパートが待ち受けるか!

既に、階段で5Fという物件に怯みつつあるが、脚力鍛えて挑みましょう。

やっぱやーめた、は48時間以内しか出来ない。既に3日過ぎた。

引きこもるかも。。

(写真は我が家のリビング)

0コメント

  • 1000 / 1000

そうだ、ニューヨークへ行こう

海外旅行の準備、手配、現地情報など「暮らすように旅する」をお届けします! 暮らす旅歴・四半世紀。Photographer & Art Director 。美術デザイナーの夫と息子2人との旅の軌跡も振り返りながら、新たな旅路へ。 https://www.instagram.com/naokosoma/