【Meet Heaps】ジョナのPith(その4)

最初はきっと、FBで友達が「いいね!」したことで、知ったHeapsBe Inspired

キュレーションサイトとか、海外の大手紙の記事を翻訳しただけのサイトとか、SNSとか、情報が溢れる現代において、「ホンモノの情報」ってなかなか目に触れない。
テレビ局や新聞社ですら、twitter上のネタを鵜呑みにして放送して謝罪して、、って世の中よね。

そんな世の中だから、Heapsも「海外の記事を翻訳してんだろ」って思ってたの。
でも、リアルだし、読みやすいし、グッときてた。

今回のMeet Heapsでは、ぶっちゃけ編集長さんにも会ってみたかったのー。
どんな人達が、アレを作ってるんだろう?って。

同じテーブルになったJunさん。Be Inspired 編集長。

はい、雲丹の後ろ!


なんと編集部は平均年齢25歳ですと!
若い!私の半分!!(憧れの50歳になりました❤︎)

そして、同世代であろう社長の春日原さんにご挨拶して伺うと、、
「記事は全て、出向いて直接取材しています」と。
ああ、だから、読んでて心地良いんだー。
現代において貴重な媒体。
私の中で株急上昇。
命ある限り応援させていただきまっす!

さてさて、2品目!
カレイ、シャインマスカット、胡瓜。

なんて呼んでいいか、分からない!w

鰈と胡瓜のセルクル仕立てマスカットソース?


原材料、見たまんま積んであるだけだけど、口に入れると、、、甘みと昆布?の塩分がカレイのコリコリに絡み合って、美味い。

ああ、もうごめん、美味い以外の言葉が出なくて。

ジョナに甘みを問うと、飾ってあるマスカットだけでなく、カレイもマスカットでマリネしてるんだって。爽やかな酸味とフルーティな甘みは、マスカットなんだ!!

トッピングに紫蘇の花かと思ったら、シナモンバジルの花が乗ってて、もんのすごい風味!!
長生きして良かった❤︎

料理に合うワインを注ぎに、テーブルを回るジョナ。
1人1人に説明して回る。

室内のモニタには、来日してからのジョナの動向が映し出され、1品毎にBGMもジョナ自らスイッチ。

これはレストランじゃ無理。ホントに美味しい料理を、最高のタイミングで、何から何まで演出して食べて貰いたいのね。素敵すぎでしょう、ジョナレイダー!

築地に仕入れに行ったり

Tsukiji exploring with Chef Jonah🐡🐟🐠

A post shared by ⚪️jun hirayama (@jun_shiratama) on

青梅の畑まで仕入れに行ったり。


今回は、テーブルセッティングや、フラワーアレンジメント、インビテーションなどのグラフィックもコラボだそうです。

グラフィックも

I designed Invitations. Jonah Reider Pith Supper Club in Tokyo by MEET HEAPS #meetheaps #heapsmag #bimagazine

A post shared by Chikako Oguma 小熊 千佳子 (@chikakooguma) on

フラワーアレンジメントも

Flower ready to be served! For tonight's PITH supper club by @jonahreider organized by @heapsmag #heapsmag #meetheaps

A post shared by Kanae Umeda (@knot_end_flower) on



若い子達、とっても素敵な生き方してる!!
なんかさー、大きい力に飲み込まれて、癒着密着で物作りしてる大人達!反省しろっ。(弊社のギョーカイ含む)

こうやって丁寧なモノづくりが出来る人達が、若い世代に(こう書くとババ臭いんだけど)居るって知ると、嘆いてばかり居た日本の未来は、明るいぞ、って、引退準備中のオバサンは感動しました。

ありがとう!Heaps!
(その5に続く)

2コメント

  • 1000 / 1000

  • kaka-nao

    2017.09.08 08:25

    @Aya1つ書くのに1h30くらいかかるんだもーんw 明日には全部書き終えたい!!
  • Aya

    2017.09.08 08:17

    早く続き書いて!(笑)読みたい!!(笑)

そうだ、ニューヨークへ行こう

海外旅行の準備、手配、現地情報など「暮らすように旅する」をお届けします! 暮らす旅歴・四半世紀。Photographer & Art Director 。美術デザイナーの夫と息子2人との旅の軌跡も振り返りながら、新たな旅路へ。 https://www.instagram.com/naokosoma/