【Hawaii: Day5】

5日目はカイルア!
カイルアは、子どもが小さい時に、夏中1ヶ月を2年過ごした町でもある。
子どもを地元の保育園に通わせ、母はのんびりハワイライフを。。という思い出の場所。

5年前にジュンコと子連れで来た時もカイルアに来た。
子ども達は、ボディボードを楽しみ、母達はのんびりビーチですごしたり。
子ども達をEnglish Day Campに入れて、2人で来たりもしたな。

そのカイルアに又、絶対に来たい!というジュンコのリクエストにお応えして。

まずはCinnamon’s!

ここのエッグベネディクト、ハワイイチ!

パンケーキも頼んじゃうよね。

クリーム追加で。


今回は店外のテラス席で。
エッグベネディクトは、フル(2個)とハーフ(1個)を頼んで、1人1個にしたのに。

やっぱり食べきれない。。


コレはビーチでピクニックだー!とBoxをいただき、お持ち帰り。
ビーチの前に、、Targetで買い物!
さすが、カイルア店、充実してるー!
勝手も良く分かってるしw

しこたま仕入れて、いざビーチへ。

寝るよね、やっぱり。


夕飯はBacciと決めていたので、それまでに、ビーチでのんびりして、気分次第で電動自転車でサイクリングしようと。

5年前にジュンコと2人で来た時に、知り合いのケンチャン(仮名)が始めたレンタサイクル屋で電動自転車借りてサイクリングしたんだよね。
すんごい気持ち良くて。
電動アシストじゃなくて、電動自転車だから。遅いスクーターみたいなの。ノーヘルの。

ケンチャンちが電動やめて、新しく出来たレンタサイクル屋は見つけたんだけど。

あまりにのんびりし過ぎてモチベーション駄々下がり。

お持ち帰りのパンケーキの残りは食べずに。。

予約しないと入れないBacciに開店即入店する作戦で。

野生の鶏。ヒヨコもいっぱい。ドンドン増えるなー、こりゃ。ピヨピヨ可愛かったー。
追い回すジュンコも可愛かったー。(動画自粛)

15年前に何度も来たカイルアNo.1のイタリアンBacci Bistroにママ友と来る日が来ようとは!!
「Girls Night Outね!」と、お店の方に盛り上げていただき、Night Outどころか10日近くもOutしてるアラフィフ女子旅の夜。

前菜は、ガーリックシュリンプとブルスケッタとサラダ。
ハワイに来て思うのは、野菜の味が濃厚で、本当に美味しい。
(肉ばっかり食べてるけどさ)

メインはペスカトーレとラムシャンク。
ラムシャンク、美味い。とろんとろんに煮込まれたラム肉がチーズリゾットにのってる。もう、全部とろんとろん。

ところがペスカトーレ。

冷めてて、パスタも伸び切ってる。。
さては、やたら前菜の皿を下げたがってたのに、「まだ食べる!まだ下げないで!」と粘ったせいか。。

随分前に出来てたのねー。

作り直しさせれば良いとこだけど、既に前菜でお腹いっぱい。

ま、ラムシャンクが絶品だったので、良しとしよう!(2人は酔っ払って気にしないしw)

食べ終わったらワイキキに戻れば良いのに、Whole FoodsとLongs Drugs に、つい。
2h近く買い物して、いざ帰ろうと思ったら、1本道のPali HWYが閉鎖。。

焦る!


Uターンして、LikeLiKe HWYに乗ろうとしたけど、真っ暗で乗れず。
前の車のテールランプだけが頼りという。
街灯もない山道のH3の高速でグルーーーっと遠回りして帰りました。

ちょー怖かった。

閉鎖の看板、出てたよね、きっと。
この旅、1番の恐怖体験でした。(ショボい)




0コメント

  • 1000 / 1000

そうだ、ニューヨークへ行こう

海外旅行の準備、手配、現地情報など「暮らすように旅する」をお届けします! 暮らす旅歴・四半世紀。Photographer & Art Director 。美術デザイナーの夫と息子2人との旅の軌跡も振り返りながら、新たな旅路へ。 https://www.instagram.com/naokosoma/